退職前夜と職場仲間との別れについて

転職を決意してから、いつ職場の上司に言おうか、職場仲間に言おうかと悩んでいるうちにぎりぎりの時期になってしまいました。上司には、一か月前に退職することを意思表示していたのですが、職場仲間に報告したのは、一週間前のことでした。かなり、いい人間関係を築けていたので、なごりおしかったのです。

職場仲間とは、プライベートでも一緒に食事に行ったり、阪神タイガースの試合を観戦したりしていました。恵まれた環境だったと思います。悩んだあげく、ラインのグループラインで退職することを発表しました。びっくりされることは想定していたのですが、みんな、やはり急で驚いていました。けれども、「今まで、お疲れさまでした。次の職場でも頑張ってください」という激励の言葉が続き、涙がこぼれそうになりました。退職前夜の日は、さすがにしんみりしましたが、良い職場でよかったなと素直に思うことができました。退職しても、今の仲間とは、続けて、付き合っていけたらいいな、と感じました。